Ossan's Oblige ~オッサンズ・オブリージュ~

文化とは次世代に向けた記録であり、愛の集積物である。

タイ

8世紀の中国・雲南地方に存在した南詔とは?【タイ族、ラオ族、ビルマ族の故郷】

今日、自国の多数派を占めるタイ族、ビルマ族は、ともに雲南地方から東南アジアへ移住してきた部族です。 この「南詔」とは、どのような歴史を歩んだ王朝だったのでしょうか?南詔(737~902)とは?南詔とは、8世紀に、中国南部の雲南地方(中国本土とインド…

【価格に基づくカースト制度】バンコクで宿泊したホテルの評価9つ

神の国タイランド。 宿泊施設にもインフレの波が押し寄せつつあります。 しかし都市そのものの高級感、あるいは物価の安さなどから、気になりません。チェックアウト12時という利便性も旅の充実度を高めてくれます。タイの電源は変圧器不要。 日本製機器の電…

【アジア最強の都市?】タイ-バンコク旅の総評【神の国はここにあり】

入国まで観光目的で滞在する場合、30日までのノービザ滞在が可能です。入国経路は2つ、スワンナプーム国際空港とドンムアン空港です。2006年に設置されたばかりのスワンナプーム国際空港の空港職員は、やや旅客の国籍によって対応を変える傾向が。 しかし、…

【出国用の空港を間違えた】スワンナプーム空港で問題に直面しても諦めないこと【冷静に対処して】

搭乗する空港を間違えたタイからの帰国時、チケット記載の空港とは異なる空港に入ってしまいました。 気づいたのは、出発3時間前。 3時間後には、飛行機が離陸します。 それまでに正しい空港で手続きを済ませないと、予約した飛行機に搭乗できません。 しか…

【タイの白人至上主義の原点?】ラタナコーシン朝時代のシャム(タイ)

アユタヤ陥落後の混乱期をまとめ領土拡大を果たしたトンブリー朝1767年、ビルマ・コンバウン朝の軍隊がアユタヤ朝の首都アユタヤを陥落させました。 しかし、ビルマのアユタヤ支配は7ヶ月程度しか続きません。ビルマ本国で清朝との清緬戦争(清朝・ビルマ戦…

【インドと中国の代理戦争】中世のインドシナ半島に台頭したタイ族3王朝

タイ族のインドシナ拡大過程雲南を出発したタイ族は、メコン川の水系に沿って広域に広がりました。 これは農耕民族として、豊かな河川を居住条件として求めたためです。www.ossanns-oblige.com雲南で培った農耕技術を武器に現地への浸透に成功し、同時に先住…

東南アジア5ヶ国の富裕層Top10が華僑だらけな件について

鈴木傾城さんの記事で「インドネシア経済の90%は華僑に握られている」といった内容を目にしました。それは本当でしょうか?その事実性を検証するために、2017年のフォーブス資料を参考に検証を行います。フォーブス記載の最富裕層の顔ぶれを見ることで、経…